トップページ -> 授業,研究室活動のサポートページ -> 情報工学応用演習II サポートページ (2018年度前期授業)
[サイトマップへ]  

情報工学応用演習II サポートページ

担当者: 金子邦彦

火曜日4時限

URL: http://www.kkaneko.jp/a/enshu2.html


金子研究室ポリシー

金子研究室では、次のようにポリシーを定めています


情報工学応用演習II のポリシー

ソースコードが、インターネットなどで公開されたソフトウエア

ソースコードがインターネットで公開されているからといって、「自分の作品である」かのように宣伝したり、他の人に言ったりしてはいけない。 ふつう、作者によって、利用条件や利用料が定められているので確認する.

第14回目, 第15回目

Python による人工知能(続き)

レポート課題
次回の授業では、Python 言語で KerasやTensorFlow を使います。
各自で、次の話題の中から好きなものを選び、インターネットや図書館で調べ、レポートを提出してください
・ニューラルネットワーク
・畳み込みニューラルネットワーク
・ディープラーニング
・機械学習
・機械学習とディープラーニングの違い
・強化学習
・リカレントニューラルネットワーク
・スマートスピーカ
レポート文章の分量は、1ページとしてください。友達と相談して作成するときは、1人あたり1ページにしてください。手書きでもWordでも構いません。インターネットや本の写真などをコピーして載せるときは、出所(URLや本の名称)を書き添えてください

第13回目

地図システムの実習(前回の続き)

緯度経度

使用するデータ: photo-2018-07-03

第12回目

地図システムの実習

第11回目

今日は2人1グループを希望します(出席を取るときに相談します)

第10回目

地図

第9回目

3次元ゲームエンジン

受講者(3名)の成果物: Panda3d サンプルプログラム


第8回目

3次元ゲームエンジン

受講者(4名)の感想,振り返り


第8回目

OpensStreetMap は、オンラインの地図データベース.登録すると、編集する権利を得ることがでkりう

第7回目


第6回目

成果物(受講学生によるリフレクション)


第5回目

2次元のゲームエンジン.

※ 自宅などで Cocos2d を練習したい人のために、次の資料にインストール手順も書いています。一定の条件下で無料で使えるソフトウエアです

その資料: Windows で Cocos2d のインストール


第4回目


第3回目

成果物: 1.blend, 2.blend, 3.blend, 4.blend