トップページ -> 研究道具箱と教材 -> XAMPP のインストールと設定 -> Ubuntu を LAMP サーバとして使う
[サイトマップへ]  

Ubuntu を LAMP サーバとして使う

あらかじめ決めておく事項


LAMP サーバのインストール手順

  1. tasksel を用いた LAMP サーバのインストール

    1. sudo tasksel の実行

    2. LAMP server を選ぶ

    3. MySQL データベース管理者 (root) パスワードの設定

  2. gufw (ファイヤウオールの設定)

    MySQL のリモート接続に関する設定が終っていないので、念のため、外部からの接続要求を遮断するようにしておく

    1. sudo gufw の実行

    2. 「受信」を「Deny」に設定

  3. /etc/mysql/my.cnf の設定

    bind-address の行が 127.0.0.1 になっていることを確認(ローカルからの接続要求のみを受け付ける)