トップページ -> 研究道具箱と教材 -> Hyper-V を使ってみる -> Hyper-V を使ってみる
[サイトマップへ]  

Hyper-V を使ってみる

Hyper-V(仮想マシンマネージャ)で仮想スイッチと仮想マシンを作成

Hyper-V の起動

  1. 管理ツールを起動

  2. 管理ツールで「Hyper-V マネージャ」をダブルクリックする.Hyper-Vが起動する.

◆ Hyper-V で仮想スイッチの作成

前もって決めておくこと

  1. Hyper-Vで「仮想スイッチマネージャ」をクリック.

  2. プライベート」を選び,「仮想スイッチの作成」をクリック.

  3. 確認し「OK」をクリック.

Hyper-V で仮想マシンの作成

  1. 右クリックメニューで「新規」,「仮想マシン」と操作する.

  2. 開始する前に」では,「次へ」をクリック.

  3. 名前と場所の指定は既定(デフォルト)のままでよい.「次へ」をクリック.

  4. 仮想マシンの世代は,既定(デフォルト)のままの「第1世代」でよい.「次へ」をクリック.

  5. メモリの割り当ては,適切に増やす.「次へ」をクリック.

  6. ネットワークの構成は,先ほど作成した仮想スイッチを選ぶ.「次へ」をクリック.

  7. 仮想ディスクの接続は,既定(デフォルト)のままでよい.「次へ」をクリック.

  8. 次の手順で操作する
    1. ブート CD/DVD-ROMからオペレーティングシステムをインストールする」をチェック.
    2. イメージファイルを選ぶ.
    3. 次へ」をクリック.

  9. 確認したら「完了」をクリック.これで仮想マシンが新規作成される.

  10. 起動」をクリックして,仮想マシンを起動する.

  11. 接続」をクリックして,仮想マシンに接続する.