トップページ人工知能,実世界DBBlenderBlender 2.8 内蔵の Python で Python パッケージのインストール

Blender 2.8 内蔵の Python で Python パッケージのインストール

このページでは,Blender の Python システムにパッケージをインストールする手順を説明する.

Blenderは,3次元コンピュータグラフィックス・アニメーションソフトウエア. 立体の編集,レンダリング、ライト(ランプ)やカメラ等を設定しての3次元コンピュータグラフィックス・アニメーション作成機能がある.

このWebページでは Blender バージョン 2.81a で説明している.

【サイト内の関連ページ】

参考 Web ページ

前準備

Blender のインストール

前準備として,Blender のインストールが終わっていること.

Windows の場合

  1. Blender を起動する
  2. Blender Python コンソールを開きたいので, Blender のワークスペースを「スクリプティング(Scripting)」に変える

    [image]
  3. コンソール画面が開くので確認する

    コンソール画面の中では, IPython シェルが動いている.

    [image]
  4. Blender 内蔵の Python のバージョンを確認する

    ※ 下の実行例 (Blender 2.81a) では,バージョン 3.7.4 だと分かる.

    [image]
  5. Windows のコマンドプロンプトを開く
  6. pip のインストール(古いバージョンの Blender の場合
    ※ Blender 2.79 などでは,Blender の Python に pip が無いので,次の操作で pip をインストールする

    この操作は,Blender 2.81a では不要

    ※「2.79」のところは 「Blender のバージョン」に読み替えること

    "C:\Program Files\Blender Foundation\Blender\2.79\python\bin\python.exe" -m ensurepip
    
  7. pip の更新

    ※「2.81」のところは 「Blender のバージョン」に読み替えること

    "C:\Program Files\Blender Foundation\Blender 2.81\2.81\python\bin\python.exe" -m pip install --user --upgrade pip
    

    [image]
  8. インストール済みのパッケージの確認

    ※「2.81」のところは 「Blender のバージョン」に読み替えること

    "C:\Program Files\Blender Foundation\Blender 2.81\2.81\python\bin\python.exe" -m pip list
    

    [image]
  9. pip を用いて,パッケージのインストール

    pandas tensorflow tensorflow_datasets opencv-python」のところは,インストールしたいパッケージ名に読み替えること.

    "C:\Program Files\Blender Foundation\Blender 2.81\2.81\python\bin\python.exe" -m pip install --user -U pandas tensorflow tensorflow_datasets opencv-python
    

    [image]

  10. TensorFlowの動作確認

    Blender の Python コンソールで実行してみる.

    結果として 「[[ 12.]]」のように表示されるので確認する.

    import tensorflow as tf
    matrix1 = tf.constant([[3., 3.]])
    matrix2 = tf.constant([[2.],[2.]])
    print( tf.matmul(matrix1, matrix2) )
    

    [image]

Ubuntu の場合

Ubuntu の場合

、必要なパッケージは「apt」でインストールする.

scipyの場合

Ubuntu の Blender コンソールで、試しに「import scipy」してみると、次のようにエラーメッセージが出る。

[image]

そこで、端末で次のコマンドを実行

sudo apt -y update
sudo apt -y install python3-scipy

[image]

すると、Blender コンソールで、「import scipy」が実行できるようになる

[image]

gdalの場合

Ubuntu の Blender コンソールで、試しに「import scipy」してみると、次のようにエラーメッセージが出る。

[image]

そこで、端末で次のコマンドを実行

sudo apt -y update
sudo apt -y install python3-gdal

[image]

すると、Blender コンソールで、「import gdal」が実行できるようになる

[image]