トップページ -> データベース研究スタート -> Windows でソフトウエアのインストールと設定 -> Cygwin バージョン 2.5.2 のインストール
[サイトマップへ]  

Cygwin バージョン 2.5.2 のインストール

 

インストール手順

なお、インストールの途中で「間違った」と思ったときは、大抵の場合「戻る」 ボタンがききますし、 setup-x86_64.exe そのものをいったん終了して、再度やり直すことでもよいでしょう。

  1. セットアッププログラム setup-x86_64.exe のダウンロード

    64 ビット版が欲しいので,http://www.cygwin.com/ で、 セットアッププログラム setup-x86_64.exe をダウンロードする。

  2. setup-x86_64.exe の起動

    ダウンロードした setup_x86_64.exe を起動する。

  3. 「Cygwin Setup」では、「次へ(N) >」をクリック

  4. 「Cygwin Setup - Choose Download Source」では、既定(デフォルト)の「Install from Internet」のままで、「次へ(N) >」をクリック

  5. 「Cygwin Setup - Choose Installation Directory」では、次の画面でも既定(デフォルト)の設定のままで、「次へ(N) >」をクリック

  6. 「Cygwin Setup - Select Local Package Directory」では, 「c:\cygwin64\package」のように指定してから、 「次へ(N) >」をクリック

  7. 「Cygwin Setup - Select Connection Type」では、既定(デフォルト)の設定のままで、「次へ(N) >」 をクリック.その後,少し待つ.

  8. 「Cygwin Setup Choose A Download Site」では, 「http:// ホゲホゲ.jp」(末尾が jp のもので,任意のもの) をクリックして指定した後に、 「次へ(N) >」をクリック. その後,少し待つ.

  9. cygwin パッケージ

    何を選んで良いか分からない」という場合には、仮に次のもの (GNU コンパイラコレクション類) を選んでおくことにする.

    Devel/gcc-core
    Devel/gcc-fortran
    Devel/gcc-g++
    Devel/gdb
    

    ※ あとで setup_x86_64.exe を再実行する ことで、簡単に、cygwin パッケージを追加することができますので、それほど悩まないようにしましょう。

  10. 選び終わったら,「次へ(N) >」をクリック.

  11. 「次へ(N) >」をクリック.

  12. ダウンロードが始まるので,終わるのを待つ

    数分かかる,と見込んでください.

  13. 完了」をクリック

  14. システム環境変数 PATH の設定

インストールの結果、デスクトップに「Cygwin」という名前が付いたアイコン ができます。このアイコンをダブルクリックすると、Cygwin のターミナルが開きます。


(参考) いくつかの追加設定

必要に応じてcygwin1.dll のコピーを行っておく

必要に応じて、Windowsのシステム環境変数を次のように設定しておく(必要な場合に限る)


(参考) アンインストールについて

アンインストールは、普通、次の手順をとる。

  1. c:\cygwin の削除
  2. レジストリの削除 (regedit 等を使用)

    HKEY_LOCAL_MACHINE/SOFTWARE/Cygnus Solutions

    HKEY_CURRENT_USER/Software/Cygnus Solutions