トップページ -> 情報工学,情報スキルの教材 -> Oracle VM VirtualBox を使ってみる -> Oracle VM VirtualBox で,仮想マシンの新規作成と,ゲスト OS としてRasperry Pi Desktop (for PC and Mac)をインストール
[サイトマップへ]  

VirtualBox で,仮想マシンの新規作成と,ゲスト OS としてRasperry Pi Desktop (for PC and Mac)をインストール

VirtualBox で次のことを行ないます.

目次

サイト内の関連 Web ページ


Raspberry Pi Desktop (for PC and Mac) のダウンロード

  1. ダウンロード用のウェブページを開く

    https://www.raspberrypi.org/downloads/

  2. RASPBERRY PI DESKTOP」をクリック

  3. Download ISO」をクリック

  4. ファイルのダウンロードが始まる 

    数分くらいかかるので待つ


VirtualBox で,仮想マシンの新規作成

  1. VirtualBox を起動

  2. 新規 」をクリック

  3. タイプは「Linux」, バージョンは「Debian (64-bit)」を選び、名前を付けて、 「次へ 」をクリック

  4. メモリサイズの設定は後回しにする‥ 「次へ 」をクリック

  5. ハードディスクの設定は、既定(デフォルト)のままでよい. 「次へ 」をクリック

  6. ハードディスクのタイプの設定は、既定(デフォルト)のままでよい. 「次へ 」をクリック

  7. 物理ハードディスクにあるストレージの設定は、既定(デフォルト)のままでよい. 「次へ 」をクリック

  8. ハードディスクのサイズは増やす. 「次へ 」をクリック

VirtualBox の高速化設定

設定を変えることにより、VirtualBoxの仮想マシンが速く動くようになる

  1. VirtualBoxで,「設定 」をクリック

  2. マザーボードの設定を変える

    設定例

  3. プロセッサーの設定を変える

    設定例

  4. アクセラレーションの設定を変える

    設定例


ゲスト OS としてRasperry Pi Desktop (for PC and Mac)をインストール

  1. いま作成した仮想マシンを選び、 「起動」をクリックして起動する

  2. 起動ハードディスクとして、先ほどダウンロードした ISOイメージファイルを選び、 「起動」をクリック

  3. Graphical Install」を選んで Enter キー

  4. 画面が現れる

  5. キーボードの設定

    Japanese」を選び,「Continue」をクリック

  6. 読み込みが始まる

  7. パーティションの設定

    既定(デフォルト)のままでよい. 「Continue」をクリック

  8. パーティションの設定

    既定(デフォルト)のままでよい. 「Continue」をクリック

  9. パーティションの設定

    既定(デフォルト)のままでよい. 「Continue」をクリック

  10. パーティションの設定

    既定(デフォルト)のままでよい. 「Continue」をクリック

  11. 続行するかの確認

    確認の上、「Yes」を選び,「Continue」をクリック

  12. インストールが始まる.しばらく待つ.

  13. GRUBブートローダーのインストール

    既定(デフォルト)のままでよい. 「Continue」をクリック

  14. GRUBブートローダーのインストール

    /dev/sda」を選び,「Continue」をクリック

    ※ 「Enter device manually」を選ばない

  15. インストールが始まる.しばらく待つ.

  16. インストール終了の確認

    Continue」をクリック

  17. インストールが始まる.しばらく待つ.

  18. システムが起動し、画面が現れるので確認する

  19. VirtualBox の Guest Addition をインストールしたい
    1. まず、端末を起動する

    2. Guest Addition CD イメージの挿入の操作

    3. OK」をクリック

    4. 端末でコマンドを実行
      sudo bash /media/cdrom0/VBoxLinuxAdditions.run
      

  20. システムを再起動

  21. システムを更新したいので,端末を開き、次を実行
    sudo apt update
    sudo apt -yV upgrade
    sudo apt -yV dist-upgrade
    sudo rpi-update
    sudo apt -yV autoremove
    sudo apt autoclean
    

  22. ソフトウエアの削除例
    sudo apt purge wolfram-engine
    sudo apt purge libreoffice
    sudo apt purge mozc-server
    sudo apt purge mozc-data mozc-utils-gui
    sudo apt purge fcitx
    sudo apt purge fcitx-data fcitx-bin fcitx-modules
    sudo apt -yV autoremove
    sudo apt autoclean
    

以上の成果物: raspdesktop.ova


Raspberry Pi Desktop (for PC and Mac) のアプリ

デスクトップ画面

Java開発環境 BlueJ

開発環境 Geany

Java開発環境 Greenfoot

Scratch2

Chromium ウェブブラウザ

ファイルマネージャ

端末

テキストエディタ

C コンパイラ