トップページ -> 研究道具箱と教材 -> Ruby プログラミング -> Ubuntu で Ruby/OpenCV のインストール
[サイトマップへ]  

Ubuntu で Ruby/OpenCV のインストール

OpenCV の Ruby ラッパーについては,すばらしいものが公開されていますので、ありがたく試用してみます。 使用条件は各自で確認すること。

謝辞

https://github.com/ruby-opencv/ruby-opencv で公開されている素晴らしいソフトウエアに感謝します.


事前準備


インストール

Ubuntu での操作手順例

  1. ダウンロード
    cd /tmp
    rm -rf /tmp/ruby-opencv 
    git clone git://github.com/ruby-opencv/ruby-opencv.git 
    cd ruby-opencv
    git checkout master 
    ruby extconf.rb --with-opencv-dir=/usr/local
    

  2. ビルド
    make 
    

  3. make の結果の確認

    エラーメッセージが出ていないことを確認

  4. インストール
    sudo make install 
    


使ってみる

画像ファイルの読み込みと表示

irb

require "opencv"

image = OpenCV::IplImage.load("/usr/local/share/opencv/samples/c/fruits.jpg")
window = OpenCV::GUI::Window.new("preview")
window.show(image)
OpenCV::GUI::wait_key
OpenCV::GUI::Window.destroy_all

カラー画像の濃淡画像への変換

irb

require "opencv"

image = OpenCV::IplImage.load("/usr/local/share/opencv/samples/c/fruits.jpg")
rgb = OpenCV::RGB2GRAY(image)
window = OpenCV::GUI::Window.new("preview")
window.show(rgb)
OpenCV::GUI::wait_key
OpenCV::GUI::Window.destroy_all

モルフォロジー演算

irb

require "opencv"

image = OpenCV::IplImage.load("/usr/local/share/opencv/samples/c/fruits.jpg")
hsv = OpenCV::RGB2HSV(image)
kernel = IplConvKernel.new(5, 5, 2, 2, :cross)
hsv2 = hsv.morphology(:open, kernel)
hsv3 = hsv2.morphology(:close, kernel)
rgb3 = OpenCV::HSV2RGB(hsv3)
window = OpenCV::GUI::Window.new("preview")
window.show(rgb3)
OpenCV::GUI::wait_key
OpenCV::GUI::Window.destroy_all