トップページ -> 最新情報技術の実習と研究ツール -> GeoTIFF 形式の高さマップ (height map) -> BlenderGIS を用いて Blender に GeoTIFF 形式の高さマップ (height map) をインポート
[サイトマップへ]  

BlenderGIS を用いて Blender に GeoTIFF 形式の高さマップ (height map) をインポート


前準備

Blender をインストール済みであること.

Blender の表示の日本語化も終わっていること

https://github.com/domlysz/BlenderGIS/wiki/How-to-install-GDAL で設定していること


Blender で GDAL パッケージのインストール

ここでは,Window の場合の手順を説明する.より詳細は, http://www.kunihikokaneko.com/dblab/cg/bpypip.html

  1. Blender のバージョンを確認しておくこと

  2. Blender Python コンソールを開くなどで,Blender 内蔵の Python のバージョンを確認しておくこと

    ※ 下の実行例 (Blender 2.79) では,バージョン 3.5.3 だと分かる.

  3. Blender の Python に pip をインストールする

    Windows のコマンドプロンプトを管理者として実行し,次のコマンド実行

    ※「2.79」のところは 「Blender のバージョン」に読み替えること

    "C:\Program Files\Blender Foundation\Blender\2.79\python\bin\python.exe" -m ensurepip 
    

  4. pythonlibs のWebページを開く

    https://www.lfd.uci.edu/~gohlke/pythonlibs#gdal

  5. GDAL パッケージを選ぶ

    「Blender の Python のバージョン」に一致するものを選ぶこと.

    GDAL の Python 3.5 用を選んでいるところ

  6. ダウンロードした .whl形式ファイルをインストールする.pipを用いる.

    Windows のコマンドプロンプトを管理者として実行し,次のようなコマンドを実行.

    例えば次のように

    「d:\Documents」のところは,必ず .whl形式ファイルをダウンロードしたディレクトリ(フォルダ)に読み替えること

    "C:\Program Files\Blender Foundation\Blender\2.79\python\bin\python.exe" -m pip install d:\Documents\GDAL-2.2.3-cp35-cp35m-win_amd64.whl
    

  7. 確認のため,Blender Python コンソール (Blender Python console) を開き,次のように実行

    試しに GDAL パッケージをインポートしているところ.エラーメッセージが出なければ OK.

    from osgeo import gdal
    from osgeo import gdalnumeric
    

    ※ 「from osgeo import gdalnumeric」の実行で,次のようなエラーメッセージが出た場合

    まず Blender を終了する. Windows のコマンドプロンプトを管理者として実行し,次のようなコマンドを実行. numpy パッケージを更新する.

    ※「2.79」のところは 「Blender のバージョン」に読み替えること

    "C:\Program Files\Blender Foundation\Blender\2.79\python\bin\python.exe" -m pip install numpy 
    

    そして,

    from osgeo import gdal
    from osgeo import gdalnumeric
    

    をやり直してみる


BlenderGISのダウンロードとインストール

  1. GitHub の BlenderGIS の Web ページを開く

    https://github.com/domlysz/BlenderGIS

  2. Clone or download」をクリック

  3. .zip 形式ファイルがダウンロードされる.

    ※ ファイル名は BlenderGIS-master.zip

    ※ このとき,どのディレクトリ(フォルダ)に保存されたか,確認しておくこと.

  4. Blender を起動する

  5. Blenderでアドオンを追加する操作
    1. File (ファイル)」で 「User Preference (ユーザー設定)」を選ぶ

    2. Add-ons (アドオン)」を選ぶ

    3. Install Add-on from File (ファイルからアドオンをインストール)」を選ぶ

    4. 先ほどダウンロードしたファイル,ファイルBlenderGIS-master.zip を選び, 「ファイルからアドオンをインストール」をクリック.

      ※ このとき,先ほど BlenderGIS-master.zip をダウンロードしたディレクトリ(フォルダ)を選ぶこと.

    5. 画面が変わるので確認

    6. 3D View BlenderGIS」にチェック. 「ユーザー設定の保存」をクリック.

    7. 設定画面を閉じる

GeoTIFF ファイルのインポート

  1. File (ファイル)」で 「Import (インポート)」→「Georeferenced raster」と操作する

  2. 高さマップ (height map) のGeoTIFF ファイルをインポートしたいので, モード (mode) は, 「As DEM」を選ぶ

  3. GeoTIFF ファイルを選び, 「Import georaster」をクリック.

  4. インポートされるので確認する

  5. 高さを強調してみたいので,「S」キーを押して,「Z」キーを押して, マウスを動かして,高さを強調してみる.