o OpenAI Gym のインストール
トップページ -> 最新情報技術の実習と研究ツール -> 強化学習 -> OpenAI Gym のインストール
[サイトマップへ]  

OpenAI Gym のインストール

OpenAI は、強化学習のツールキット

サイト内の関連Webページ

謝辞:OpenAI の作者に感謝します

参考Webページ https://gym.openai.com/


前準備

Anaconda のインストール

Windows での Anaconda のインストール手順は、 別の Web ページに記載しています

Ubuntu での Anaconda のインストール手順は、 別の Web ページに記載しています

以下,Windows で Anaconda をインストール済みであるものとして説明を続けます.


隔離された Python 環境の作成

  1. 今から作成するPython 環境の名前と、Pythonのバージョンを決めておく

    ※ Python 2 系統を使いたいときは「2.7」にする

  2. Windows のコマンドプロンプトを実行する.

  3. 隔離された Python 環境を作成する

    次のコマンドを実行

    conda create -n openaigym python=3.6
    

  4. Python 環境が作成できたことを確認
    conda info -e 
    

これで、もとからの Python 環境と, 新規作成されたPython 環境(Python のバージョン 3.6名前は openaigym)の共存できた。


新規作成された Python 環境を使いたいとき


新規作成された Python 環境で、パッケージのインストールの前準備を行う

いま作成した Python 環境で、パッケージの更新、spyder のインストールなどの前準備を行う

  1. Windows で、コマンドプロンプトを実行

  2. いま作成した Python 環境を有効にする

    次のコマンドを実行

    activate openaigym 
    

  3. Anaconda の conda パッケージの更新、古い conda パッケージファイルの削除

    conda の行は1行ずつ実行

    「conda config --remove channels conda-forge」は,conda のチャンネルに「conda-forge」が入っていたら削除する操作(エラーメッセージが出たとしても無視してください).

    conda config --remove channels conda-forge
    
    conda upgrade --all
    
    conda clean --packages
    


    (途中省略)


新規作成された Python 環境に、openai/gym のインストール

Anaconda では,conda 形式の Python パッケージを、簡単に扱うことができる. Pythonパッケージ以外のソフトウエアをインストールすることもできる

Python 環境に、種々の Python パッケージをインストールする

  1. Window でコマンドプロンプトを実行

  2. Python 環境(名前は openaigym)を有効にする

    エラーメッセージが出ないことを確認

    activate openaigym 
    

    「Could not find conda environment: openaigym」というメッセージが出たときは、 隔離された Python 環境の作成(名前は openaigym) を行う.

  3. openai/gym の requirements.txt に定められている前提ソフトウエアのインストール

    ※ 「conda install」は、パッケージをインストールするためのコマンド

    conda install -y numpy requests six scipy 
    

    pip install pyglet
    

  4. openai/gym のインストール

    mkdir c:\pytools
    cd c:\pytools
    rmdir /s /q gym
    

    git clone https://github.com/openai/gym 
    cd gym
    python setup.py build
    python setup.py install 
    

  5. インストール済み conda パッケージの表示

    conda list 
    

  6. OpenAI gym のバージョン確認

    Windows のコマンドプロンプトで、次のコマンドを実行

    ※ バージョン番号が表示されれば OK.下の図とは違うバージョンが表示されることがある

    python -c "import gym; print( gym.__version__ )"
    

試しに動かしてみる

https://github.com/openai/gym の記載では、 「algorithmic, toy_text, classic_conrtol はすぐに実行することができる」とあるので起動してみる

  1. (オプション)お好みにより、spyder を使えるようにする設定
    1. Window でコマンドプロンプトを実行

    2. Python 環境(名前は openaigym)を有効にする

      エラーメッセージが出ないことを確認

      activate openaigym 
      

    3. spyder のインストール

      conda install -y spyder 
      

  2. Python プログラムを動かしたい. そのために, IPython シェルのコンソールで、Python 環境(名前は openaigymを使う

    Anacondaに入っている開発環境 spyder を実行し,右下の ipython コンソールを使うのが簡単.

    ※ Windows のスタートメニューで、 「spyder」の方ではなく、 「spyder(openaigym)」を開く。 これで、spyder の中で、Python環境openaigymが有効になる

    ※ Windows のスタートメニューで起動できないときは、Windowsのコマンドプロントで次を実行

    activate openaigym
    spyder