トップページ -> 情報工学,情報スキルの教材 -> Windows で開発環境やツールを整備 -> Windows に libgsf をインストール(Windows 上の Cygwin にインストール)
[サイトマップへ]  

Windows に libgsf をインストール(Windows 上の Cygwin にインストール)

libgsf とは, OLE や POI の読み書き等の機能を持ったソフトウエアです.

この Web ページでは,libgsf のインストール手順を説明します.


前準備

前もってインストールしておくべきソフトウエア

  1. Windows に Cygwin をインストールの Web ページ」の記述に従って, Cygwin のインストールが済んでいること. Cygwin のインストール時には,下記のソフトウエアを含めていること.

  2. C:\cygwin\bin\cygwin1.dll を C:\Windows\System32 にコピーしておくこと.

前もって調べておく事項


インストール手順

Cygwin のセットアッププログラム setup.exe を使って, libgsf に必要となる他のソフトウエアをインストールします.簡単にインストールできます.

  1. セットアッププログラムの開始

  2. パッケージ選択画面 (Select Packages)」(下図)まで進む

  3. パッケージ選択画面で,パッケージを選ぶ

    下記のパッケージを選ぶ.

    「keep」になっている場合には,インストール済みなので,keep のままでよい.

  4. 終了の確認


libxml2 のソースコードのダウンロードとインストール

  1. libxml の Web ページを開く

    http://xmlsoft.org

  2. 左フレーム内の「Download」をクリックする.

  3. ダウンロード用のページが開くので,バージョンxmlsoft.orgをクリックする.

  4. ファイルlibxml2-2.7.2.tar.gzをクリックする.ダウンロードが始まる.

  5. ダウンロードしたファイルを解凍

    解凍は, lhaplus のような解凍ツールを使って,簡単に行える.

  6. 解凍してできたファイル全てを,Cygwin の /tmp 下に置く.

    つまり,解凍して出来たファイル全てを C:\cygwin\tmp にコピーする.

  7. Cygwin のコンソールを起動

  8. コンパイル

    Cygwin のコンソール で次の操作を行う.

    ※ エラーメッセージが出ないことを確認すること.

    cd /tmp
    cd libxml...
    ./configure --prefix=/usr
    

  9. コンパイル

    make
    

  10. インストール

    make install
    

  11. (オプション)テストプログラムの起動

    引き続き,Cygwin のコンソール で次の操作を行い, libxml に付属のテストプログラムを起動してみる.テストに失敗するとエラーメッセージが出る.詳細は,ファイル名 log に起動される.

    ※ 長い時間(数分以上)を要する.エラーメッセージが出なければ安心していいでしょう.ファイル「log」にログが残るので、確認しておく.

    make check > log 2>&1
    

libgsf のソースコードのダウンロードとインストール

  1. libgsf の Web ページを開く

    http://directory.fsf.org/project/libgsf/

  2. Web ページが開いたら,このページの下の方へ移動する

  3. User Community and Support」をクリックし, 「Download」をクリックする.

  4. ダウンロード用のページが開くので,バージョン1.13を選ぶ.

    ※ 1.14 は Cygwin ではうまくコンパイルできなかった (2009/01 時点)

  5. ファイルlibgsf-1.13.99.tar.gzをクリックする.ダウンロードが始まる.

  6. ダウンロードしたファイルを解凍

    解凍は, lhaplus のような解凍ツールを使って,簡単に行える.

  7. 解凍してできたファイル全てを,Cygwin の /tmp 下に置く.

    つまり,解凍して出来たファイル全てを C:\cygwin\tmp にコピーする.

  8. Cygwin のコンソールを起動

  9. コンパイル

    Cygwin のコンソール で次の操作を行う.

    ※ エラーメッセージが出ないことを確認すること.

    cd /tmp
    cd libgsf-1.13.99
    ./configure --prefix=/usr --with-gnu-ld --disable-libtool-lock --disable-schemas-install --without-gnome --with-bz2
    

    ※ 参考 Web ページ: http://lassauge.free.fr/cygwin/release/libgsf/libgsf-1.13.3.README

  10. (オプション)テストプログラムの起動

    引き続き,Cygwin のコンソール で次の操作を行い, libgsf に付属のテストプログラムを起動してみる.テストに失敗するとエラーメッセージが出る.詳細は,ファイル名 log に起動される.

    ※ 長い時間(数分以上)を要する.エラーメッセージが出なければ安心していいでしょう.ファイル「log」にログが残るので、確認しておく.

    make check > log 2>&1
    


libgsf のマニュアル

Cygwin 配下の /usr/share/gtk-doc/html/gsf などにマニュアルがインストールされる.

Windows では,次の URL を使って,簡単にマニュアルを見ることができる. file:///C:/cygwin/usr/share/gtk-doc/html/gsf/index.html