トップページ -> 最新情報技術の実習と研究ツール -> Windows でソフトウエアのインストールと設定 -> Windows で TensorFlow + Keras + OpenCV + Python 環境を作る(Chocolatey, Anaconda を利用)
[サイトマップへ]  

Windows で TensorFlow + Keras + OpenCV + Python 環境を作る(Chocolatey, Anaconda を利用)

ここで行うこと

目次

  1. 前準備
  2. Chocolatey のインストール
  3. Chocolatey を用いて、git, cmake, wget, 7zip をインストール
  4. Chocolatey を用いて、Python プログラム開発環境 Anaconda, Python 2 をインストール
  5. Chocolatey でインストール済みのパッケージを一括更新
  6. インストールしたソフトウエア類に関する設定
  7. 隔離された Python 環境の作成
  8. 隔離された Python 環境に、tensorflow, keras, OpenCV, numpy, scipy, h5py, sciklit-learn, scikit-image, matplotlib, seaborn, pandas, pillow, imutils, face_recognition, msgpack, mtcnn をインストール
  9. Anaconda を入れ直したいときの手順

サイト内の関連Webページ

注意事項. Chocolatey を使うと、種々のソフトウエアのインストールが楽になります。 このとき、インストールしたソフトウエアの利用条件、ライセンス条項は必ず、確認すること.

特に、次のことに気をつけること

※ 「行いたい」というときには、それぞれのソフトウエアの利用条件、ライセンス条項を確認すること


前準備

Windows の 「アプリと機能」で、インストール済みのプログラムを見る。 次のソフトがある場合には、アンインストールする

今からインストールを行うので、混乱を防ぐため


Chocolatey のインストール

  1. Windows のコマンドプロンプトを管理者として実行する.

  2. Chocolatey の Web ページの記載の手順に従う.
  3. Web ブラウザで、Chocolatey の Web ページを開く

    https://chocolatey.org/

  4. Install Chocolatey Now」をクリック

    新しい画面に変わるので確認する

  5. 新しい画面 (Chocolatey の インストールWeb ページ)のコマンドをコピー

  6. 先ほど開いた Windows のコマンドプロンプトに貼り付ける

  7. 実行の結果,エラーメッセージが出ていないことを確認する.

Chocolatey を用いて、git, cmake, wget, 7zip をインストール

  1. Windows のコマンドプロンプトを管理者として実行する.

  2. git, cmake, wget, 7zip をインストール

    ※ 実行のとき、エラーメッセージが出ないことを確認すること

    choco install -y git
    choco install -y cmake.install
    choco install -y wget
    choco install -y 7zip
    

Chocolatey を用いて、Python プログラム開発環境 Anaconda, Python 2 をインストール

  1. Windows のコマンドプロンプトを管理者として実行する.

  2. Anaconda, Python 2 をインストール

    ※ 実行のとき、エラーメッセージが出ないことを確認すること

    choco install -y anaconda3
    
    choco install -y python2
    

  3. Anaconda の conda パッケージの更新、古い conda パッケージファイルの削除

    「conda config --remove channels conda-forge」でのエラーメッセージは無視して良い

    「C:\tools\Anaconda3\Scripts\conda upgrade --all」で、y か n かを尋ねる質問が出たときは、続行したいので「y」

    C:\tools\Anaconda3\Scripts\conda config --remove channels conda-forge
    
    C:\tools\Anaconda3\Scripts\conda upgrade --all
    
    C:\tools\Anaconda3\Scripts\conda clean --packages
    

    ※ 「反応が遅いなあ」と思ったら、Enter キーを押してみる.


Chocolatey でインストール済みのパッケージを一括更新

  1. 新しくWindows のコマンドプロンプトを管理者として実行する.

  2. 更新の操作

    コマンドプロンプトで,次のコマンドを実行

    choco upgrade -y all 
    

インストールしたソフトウエア類に関する設定

  1. Windowsのシステム環境変数Path先頭部分の設定

    ※ システムの環境変数Pathは、すでに存在するはずなので、編集

    先頭部分が次のようになるように編集

    ※ すでに、Pathのなかに、一部分含まれているときは、 その部分を並び変えて、下の順序に一致させる

    C:\Program Files\Git\cmd
    C:\Program Files\CMake\bin
    C:\Tools\Anaconda3
    C:\Tools\Anaconda3\Library\mingw-w64\usr\bin
    C:\Tools\Anaconda3\Library\usr\bin
    C:\Tools\Anaconda3\Library\bin
    C:\Tools\Anaconda3\scripts
    C:\Python27\Scripts
    C:\Python27\
    C:\ProgramData\chocolatey\bin
    C:\Tools\opencv\bin
    C:\Tools\opencv\build\install\x64\vc15\bin
    

    Windowsの画面の表示では、次のように、円マークになる

  2. システム環境変数 Path の確認

    新しくWindows のコマンドプロンプトを管理者として実行する.

    そして、次のコマンドを実行する

    python, pip については、C:\tools\Anaconda3のものが先頭にあることを確認すること. その他については、エラーメッセージが出ないこと.

    where git
    where git-gui
    where cmake
    where cmake-gui
    where python
    where ipython
    where pip
    where conda
    

  3. Anaconda の Python の numpy を確認したい

    Windows のコマンドプロンプトで、次のコマンドを実行する

    ※ バージョン番号が表示されれば OK.下の図とは違うバージョンが表示されることがある

    python -c "import numpy; print( numpy.__version__ )"
    

    このとき 「Original error was: DLL failed: 指定されたモジュールが見つかりません」 というエラーメッセージが出ることがある.

    Windows のシステム環境変数 Path に「C:\Tools\Anaconda3\Library\bin」を含めてから、 新しいコマンドプロンプトで実行してみる


隔離された Python 環境の作成

  1. 今から作成するPython 環境の名前と、Pythonのバージョンを決めておく

  2. Windows のコマンドプロンプトを実行する.

  3. 隔離された Python 環境を作成する

    次のコマンドを実行

    conda create -n keras python=3.6
    

  4. Python 環境が作成できたことを確認
    conda info -e 
    

隔離された Python 環境で、インストールの前準備を行う

いま作成した Python 環境で、パッケージの更新、spyder のインストールなどの前準備を行う

  1. Windows のコマンドプロンプトを管理者として実行する.

  2. いま作成した Python 環境を有効にする

    次のコマンドを実行

    activate keras 
    

  3. Anaconda の conda パッケージの更新、古い conda パッケージファイルの削除

    conda の行は1行ずつ実行

    「conda config --remove channels conda-forge」は,conda のチャンネルに「conda-forge」が入っていたら削除する操作(エラーメッセージが出たとしても無視してください).

    conda config --remove channels conda-forge
    
    conda upgrade --all
    
    conda clean --packages
    

  4. conda の動作確認

    エラーメッセージが出ないことを確認

    conda info
    

  5. pip の更新

    コマンドプロンプトで,次のコマンドを実行

    アクセスが拒否されました」と表示される場合には cd コマンドで、書き込み可能なディレクトリに移るか、コマンドプロントを管理者として開いて、そこでコマンドを実行する。

    del get-pip.py
    wget https://bootstrap.pypa.io/get-pip.py
    python get-pip.py
    

    ※ 「wget がないよ!」と表示されたときは、上の「choco install -y wget」をやり直す、

    ※ 「Proceed ([y]/n)?」と表示されたら, y + Enter で続行する.「反応が遅いなあ」と思ったら、Enter キーを押してみる.

  6. spyder をインストール

    ※spyder を起動したいとき:

    conda install -y spyder 
    

隔離された Python 環境に、TensorFlow, keras, OpenCV, numpy, scipy, h5py, sciklit-learn, scikit-image, matplotlib, seaborn, pandas, pillow, imutils, face_recognition, msgpack, mtcnn をインストール

いま作成した Python 環境に、種々の Python パッケージをインストールする

  1. Window でコマンドプロンプトを実行

  2. いま作成した Python 環境を有効にする

    次のコマンドを実行

    activate keras 
    

  3. TensorFlow をインストールしたいので、次のコマンドを実行

    conda install -y tensorflow 
    

    (途中省略)

  4. Keras をインストールしたいので、次のコマンドを実行

    conda install -y keras 
    

  5. インストール済み conda パッケージの表示

    conda list 
    

    (以下省略)

  6. TensorFlow のバージョン確認

    Windows のコマンドプロンプトで、次のコマンドを実行

    ※ バージョン番号が表示されれば OK.下の図とは違うバージョンが表示されることがある

    python -c "import tensorflow as tf; print( tf.__version__ )"
    

  7. keras のバージョン確認

    Windows のコマンドプロンプトで、次のコマンドを実行

    ※ バージョン番号が表示されれば OK.下の図とは違うバージョンが表示されることがある

    python -c "import keras; print( keras.__version__ )"
    

  8. OpenCV のインストール

    conda install -y opencv 
    

  9. numpy, scipy, h5py, sciklit-learn, scikit-image, matplotlib, seaborn, pandas, pillow のインストール
    conda install -y numpy scipy h5py scikit-learn scikit-image matplotlib seaborn pandas pillow
    

  10. imutils, face_recognition のインストール
    mkdir c:\pytools
    cd c:\pytools
    rmdir /s imutils
    
    rmdir /s face_recognition
    

    cd c:\pytools
    git clone https://github.com/jrosebr1/imutils 
    cd imutils
    python setup.py build
    python setup.py install 
    
    cd c:\pytools
    git clone https://github.com/ageitgey/face_recognition
    cd face_recognition
    python setup.py build
    python setup.py install 
    

  11. msgpack, mtcnn のインストール
    pip install msgpack --user
    pip show msgpack 
    
    pip install mtcnn --user
    pip show mtcnn 
    

  12. mtcnn のバージョン確認

    Windows のコマンドプロンプトで、次のコマンドを実行

    ※ バージョン番号が表示されれば OK.下の図とは違うバージョンが表示されることがある

    python -c "import mtcnn; print( mtcnn.__version__ )"
    

Anaconda を入れ直したいときの手順

Anaconda を入れ直したい(一度アンインストールして、もう一度インストールしたい)ときに限り実行すること

  1. Windows のコマンドプロンプトを管理者として実行する.

  2. 次のコマンドを実行
    choco uninstall -y anaconda3
    rmdir /s C:\Tools\Anaconda3
    

    「conda」についてのコマンドは1行ずつ区切って実行すること

    choco install -y anaconda3
    C:\tools\Anaconda3\Scripts\conda config --remove channels conda-forge
    
    C:\tools\Anaconda3\Scripts\conda upgrade --all
    
    C:\tools\Anaconda3\Scripts\conda clean --packages
    

  3. Windowsのシステム環境変数Path先頭部分の設定

    ※ すでに、Pathのなかに、一部分含まれているときは、 その部分を並び変えて、下の順序に一致させる

    C:\Program Files\Git\cmd
    C:\Program Files\CMake\bin
    C:\Tools\Anaconda3
    C:\Tools\Anaconda3\Library\mingw-w64\usr\bin
    C:\Tools\Anaconda3\Library\usr\bin
    C:\Tools\Anaconda3\Library\bin
    C:\Tools\Anaconda3\scripts
    C:\Python27\Scripts
    C:\Python27\
    C:\ProgramData\chocolatey\bin
    C:\Tools\opencv\bin
    C:\Tools\opencv\build\install\x64\vc15\bin
    

  4. 新しく, Windows のコマンドプロンプトを管理者として実行する.
  5. 次のコマンドを実行

    「conda」についてのコマンドは1行ずつ区切って実行すること

    conda create -n keras python=3.6
    
    activate keras
    
    conda config --remove channels conda-forge
    
    conda upgrade --all
    
    conda clean --packages
    
    del get-pip.py
    wget https://bootstrap.pypa.io/get-pip.py
    python get-pip.py
    conda install -y spyder tensorflow tensorflow keras opencv 
    
    conda install -y numpy scipy h5py scikit-learn scikit-image matplotlib seaborn pandas pillow
    
    mkdir c:\pytools
    cd c:\pytools
    rmdir /s imutils
    
    rmdir /s face_recognition
    

    cd c:\pytools
    git clone https://github.com/jrosebr1/imutils 
    cd imutils
    python setup.py build
    python setup.py install 
    
    cd c:\pytools
    git clone https://github.com/ageitgey/face_recognition
    cd face_recognition
    python setup.py build
    python setup.py install 
    
    pip install msgpack --user
    pip show msgpack 
    pip install mtcnn --user
    pip show mtcnn