トップページ -> データベース研究スタート -> GeoTIFF 形式の高さマップ (height map) -> terrain.party から高さマップ (height map) をダウンロード, GeoTIFF に変換
[サイトマップへ]  

terrain.party から高さマップ (height map) をダウンロード, GeoTIFF に変換


前準備

terrain.party は 「The easiest way to get real height map for Cities:Keylines (Cities:Keylines に実世界の高さマップを取り入れるための最も簡単な方法)」とされた、 オンラインのサービス

次の 2つのデータが使用されている

※ 日本国内については「国土地理院の基盤地図情報」もあります(利用条件などをよく確認して利用すること).


terrain.party からの高さマップ (height) のダウンロード

  1. terrain.party のWeb ページを開く

  2. 地名を用いて検索してみる.

    「青い枠」がダウンロードされる高さマップの範囲である.「青い枠」はマウスで移動することもできる

  3. 地図のズームイン、ズームアウトは、左上の「+」, 「-」で行うことができる.

    ※ 地図のズームイン、ズームアウトは、マウスのホイールでも行うことができる

  4. ダウンロードされる高さマップの大きさは、右側の「+」, 「-」で帰ることができる

  5. ダウンロードしたいので、ダウンロード・ボタンをクリック

  6. ファイル名を指定して、「OK」をクリック

  7. .zip ファイルがダウンロードされるので確認する

  8. ダウンロードした .zip ファイルを展開(解凍)する.

    ※ Windows での展開(解凍)のためのソフトは「7-Zip」をおすすめ.

  9. 高さマップ (height map) は png 形式の画像ファイルになっている

terrain.party から API を用いて高さマップ (height) のダウンロード

※ 相手方のサーバに負担をかけないように、たくさんのファイルを一斉にダウンロードするようなことは絶対に避けること

  1. Web ブラウザを開き、次のような URL を指定してみる

    http://terrain.party/api/export?name=fukuyama&box=133.460493,34.566708,133.264132,34.405012

  2. .zip ファイルのダウンロードが始まるので確認する.

png 形式のファイルを GeoTIFF に変換

gdal Windows 版のインストール

前準備として、OSGeo4W のインストールを行っておくこと

png 形式のファイルを GeoTIFF に変換する例

GeoTiff に変換するとき,次のことを決めておく