トップページ -> 情報工学,情報スキルの教材 -> Windows サーバ -> SharePoint Server 2016 のインストール手順例(書きかけ)
[サイトマップへ]  

SharePoint Server 2016 のインストール手順例(書きかけ)

手元のパソコンを使い、Webブラウザから「SharePoint の画面」が見えることの確認までは行っています.

画面キャプチャを全て入れていないので、「書きかけ」と記しています.

設定項目

設定項目とここでの設定例を示す


前準備


IE セキュリティ設定変更

  1. システムを起動。Administratorでログイン。
  2. サーバーマネージャーを使う(サーバマネージャが起動していなければ起動する)

    ※ サーバーマネージャーは、Windows のメニューで簡単に起動できる

  3. サーバーマネージャーで、ローカルサーバをクリック

  4. プロパティの画面にある「IEセキュリティ強化の構成」を無効にする

AD ドメインサービスの設定

AD ドメインサービスの設定を次の手順で行う

  1. サーバーマネージャーを使う(サーバーマネージャーが起動していなければ起動する)

    ※ サーバーマネージャーは、Windows のメニューで簡単に起動できる

  2. 役割と機能の追加」をクリック

  3. 「開始する前に」の画面では、「次へ」をクリック

  4. 「インストールの種類の選択」の画面では、「役割ベースまたは機能ベースのインストール」を選び、「次へ」をクリック

  5. 「対象サーバーの選択」の画面では、サーバーを選び、「次へ」をクリック

  6. Active Directory ドメインサービス」をチェックする

  7. 「追加ウイザード」の画面が開く.「機能の追加」をクリック

  8. 「追加ウイザード」の画面が閉じる.続行したいので、「次へ」をクリック

  9. 「機能の選択」の画面では、機能の選択を行う.

    ※ 下図では、既定(デフォルト)のまま、「次へ」をクリック

  10. 「Active Directory ドメインサービス」の画面では、表示を確認し、 「次へ」をクリック

  11. 「インストールオプションの確認」の画面が開く.このままインストールを続けたいので、「インストール」をクリック

  12. インストールが始まる

  13. インストール終了の確認

  14. インストールが終了したら、右上の通知ボタンをクリック。

    黄色の三角の警告表示が出るまで、しばらく待つ必要がある.

  15. アクティブディレクトリドメインコントローラの構成を行う

    ※ ここでは、 「このサーバをドメインコントローラに昇格する」をクリック

  16. 「Active Directory ドメインサービス構成ウイザード」が起動する。

    ※ ここでは次のように設定する

  17. ディレクトリサービス復元モード (DSRM) のパスワードを設定する

  18. DNS のオプション

    ※ 下図では、 DNS の委任の作成は行わないことにしている

  19. NetBIOSドメイン名の設定

    ルートドメイン名と一致させる必要はない

  20. 設定が始まる

  21. パスの設定

    ※ 下図では、既定(デフォルト)の設定

  22. 「オプションの確認」が表示される.このまま続けたいので「次へ」をクリック

  23. 前提条件のチェックが始まる

  24. インストールを続けたいので「インストール」をクリック

  25. インストールが始まる

  26. 自動で再起動する。

  27. 確認のため、サインインしてみる。

    サインインの画面が KUNIHIKOKANEKO\Administrator のように変わるので確認する


SQL Server Enterprise 2017, SQL Server Management Tools のインストール

設定の概要

インストールの手順は、次のウェブページで説明しています.

SQL Server 2017 Enterprise のインストール


SharePoint を使うために「並列度を 1」に設定する

  1. SQL Server を稼働しているマシンで、 SQL Server Management Studio を起動

  2. 接続する

    サーバー名には「localhost」を指定する

  3. オブジェクトエクスプローラ、右クリックメニューで「プロパティ」を選ぶ

  4. 詳細設定 (Advanced)」を選ぶ.

  5. 並列処理の最大限度(Max Degree of Parallelism) を 1 に設定

SharePoint Server Enterprise 2016

参考 Web ページ: https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/cc262243(v=office.16).aspx