トップページ -> 情報工学,情報スキルの教材 -> Ruby プログラミング -> Ruby の RMagick を使ってみる
[サイトマップへ]  

Ruby の RMagick を使ってみる

この Web ページでは, Ruby の RMagick を使って,次のことを行ってみます.

参考 Web ページ: http://www.simplesystems.org/RMagick/doc/index.html


事前準備

  1. Ruby 処理系と RubyGems のインストールが済んでいること。

    Ubuntu でのインストール手順(例)

    sudo apt-get install ruby-full
    sudo apt-get install ruby1.9.1-full
    sudo apt-get install rubygems
    

  2. JRuby を使う場合に限り,「Java SE Development Kit」のインストールが済んでいること.

  3. ImageMagick と GraphicsMagick と ImageMagick Ruby インタフェース (RMagick) を使ってインストール

※ Linux の場合

RMagick はruby-1.8 系列, Ruby 1.9 系列で動きます(確認済み). JRuby-1.4, は未確認です.

※ Windows の場合

RMagick は Windows 用のバイナリファイルを使いますが,ruby-1.8 系列 では動きます (JRuby-1.4 も OK).つまり ruby-1.9 系列ではだめ (2009/10時点). (残念ながら私にはソースコードからビルドする技量が無い)


Ruby RMagick のプログラム例

以下,プログラムの断片を示しています. Linuxでの動作例も付けています.Windows でもほぼ同じ手順で動くはずです. ここでは,画像ファイルとして lena_std.jpg を使っています.