! Linux での Ruby/FLTK (Fast Light Toolkit) のビルドとインストール
トップページ -> 情報工学,情報スキルの教材 -> Ruby プログラミング -> Linux での Ruby/FLTK (Fast Light Toolkit) のビルドとインストール
[サイトマップへ]  

Linux での Ruby/FLTK (Fast Light Toolkit) のビルドとインストール

Linux での Ruby/FLTK (Fast Light Toolkit) のビルドとインストール手順を説明します.

◆ Ubuntu での操作手順例

書きかけ

前準備


インストール

インストール手順は次のようになります.

  1. 前提となるソフトウエアのインストール

    Ubuntu での操作手順例

    sudo apt-get install libfltk1.1-dev
    

  2. Ruby-GNOME 2 の Web ページを開く

    http://sourceforge.net/projects/ruby-gnome2/files/

  3. ソースコードのファイルのダウンロードと解凍

    cd /tmp
    wget http://sourceforge.net/projects/ruby-fltk/files/ruby-fltk/0.9.6/ruby-fltk-0.9.6.tar.bz2
    tar -xvjof ruby-fltk-0.9.6.tar.bz2
    

    ファイルは /tmp の下にダウンロードされる

  4. extconf.rb を用いたMakefile の生成

    ■ Ubuntu で,rvm 配下 の ruby-1.9.2-head を使うときの手順例

    rvm use ruby-1.9.2-head
    cd /tmp/ruby-fltk-0.9.6
    ruby extconf.rb --with-rubylib=${HOME}/.rvm/rubies/ruby-1.9.2-head/lib/libruby.so
    make
    sudo make install
    

  5. 結果の確認

    ■ Ubuntu で,rvm 配下 の ruby-1.9.2-head を使うときの実行結果の例

  6. ビルドとインストール

    make
    sudo make install
    
    書きかけ

動作確認

書きかけ