トップページ -> 情報工学,情報スキルの教材 -> リレーショナルデータベース入門(実践で学ぶ)
[サイトマップへ]  

リレーショナルデータベース入門(実践で学ぶ)


リレーショナルデータベースの機能

  1. リレーショナルデータベースの基本概念

  2. テーブル定義と一貫性制約

  3. SQL 問い合わせ

  4. テーブルの結合と分解

  5. テーブルの更新,トランザクション

  6. データベースの物理構造

  7. SQLite3 の PRAGMA 文

  8. 埋め込み SQL

  9. SQL の実行計画

  10. SQL 入門演習(1)

    SQL の LIKE, GROUP BY, ORDER BY, HAVING, COUNT に関する簡単な演習

  11. 二次索引 (1)

  12. 二次索引 (2)

SQL演習

SQLite の SQL に関する詳しい説明は:


郵便番号データ


SQLite3 コマンドライン・クライアント, SQLite Analyzer のダウンロードとテスト実行

SQLite は組み込み型のデータベース管理システムなので,クライアントと SQLite のプログラムが一体化しています. 他のデータベース管理システムのように,データベース管理システムを単独でインストールするということは無い.このことに注意.

◆ SQLite3 コマンドライン・クライアント

SQLite コマンドライン・クライアントに関する詳しい説明は:

◆ Firefox の SQLite マネージャ・アドオン Firefox の SQLite マネージャ・アドオン

◆ SQLite Analyzer


SQLite3 関連ツールの使用法

※ 参考 Web ページ: Windows XP, Vista で動くツールがあります. http://www.forest.impress.co.jp/lib/offc/business/db/pupsqlite.html


他言語との連携

なお,Ruby から SQLite を使う方法については, 別の Web ページで説明しています.


SQLite に関係する各種のツールの使用法